家庭内をすっきり!ネット上で確認できるサービスも登場

自宅の荷物を減らすことが可能

自宅内が荷物で溢れかえることがあります。もっと広いところに住もうとしても、また荷物が増えます。どんどん荷物は増えていくばかりです。居住スペースに荷物を置いていると、荷物のために借りているのと同じになります。そこで利用したいのが倉庫です。いろいろなタイプがあり、個人で利用できるものなら段ボール一つ分から利用できる場合もあります。住宅の賃貸料に比べると割安で利用できるので、荷物を保管するコストを減らすことが出来ます。

ネットショップ運営時に利用

本業、もしくは副業としてネットショップを行っている人は多いです。ネットショップのいいところは、店舗を持たずに運営することが出来る点です。店舗を持てば、店舗の賃料などが必要ですし、対応なども常に行う必要があります。最初は自宅内に商品を置いておけますが、そのうち置けなくなってくることがあります。この時には、倉庫サービスをうまく利用するとよいでしょう。自宅が倉庫になると生活ができませんが、専用のスペースを借りれば、居住空間を確保できます。

クローゼットを自宅以外に持つ

洋服であったり靴、その他のアイテムをたくさん持っている人はいるはずです。クローゼットはあるものの、収納しきれなくなることがあります。この時に、倉庫サービスの利用がお得です。単に荷物を保管しておくだけでなく、何を預けているかなどをネットからチェックできます。そして必要な時にそれを送ってもらえます。不要になればまた倉庫に保管し直してくれます。サービスによっては、送るたびにクリーニングをしてくれるところもあります。

3PLとは、第三者の立場で荷主に流通業務を提案するサービスのことです。荷主と利害相克する立場にないことが、従来の物流業者との決定的な違いです。